ジムニーの快挙!!2019/02/06 10:26

テレビ神奈川(tvk)「クルマでいこう!」でジムニーが2018年のアワードに輝きました。パチパチパチパチ
https://www.youtube.com/watch?v=8epLzYh4Eqs

昨年のスズキさんの不祥事でカーオブザイヤーは辞退して逃しましたが、テレビ視聴者からの投票で見事に一位になりました。

小生のジムニーは発注して6ヶ月が過ぎましたが未だに納車されませんが、今注文すると1年待ちらしいので我慢するしかありませんね。
(納車待ち記録を更新中です。苦笑)

自分のジムニーに乗れるまでは健康に気をつけて元気でいます。笑

試乗しました。2018/12/15 13:35

昨日、トヨタカローラ新埼玉浦和店でカローラスポーツと新型カムリに試乗して来ました。

驚いた事にカローラスポーツの方が車格の高いカムリよりも色々な面で仕上がっている印象を受けました。(カローラスポーツを開発したスタッフの並々ならぬ気合いを感じました。)

一番驚いた事はカローラスポーツにトヨタの最新の安全装備を採用している事で、車格で安全装備に差を付け無いトヨタの姿勢に感銘を受けました。

これは是非スバルさんも見習って欲しいですね。XVアドバンスにフォレスターと同じアイサイトが装備されていたら、小生は迷わず直ぐにでも買いました。

カローラ・カムリ共にオートクルーズの設定速度の上限は180km/hでしたが、かたくなに速度上限を114km/hや135km/hに制限するスバルさんの考えには疑問を感じます。

今回のカローラスポーツに搭載されている「全車速追従機能付レーダークルーズコントロール」は現在のアイサイトに限りなく近い性能に感じましたので、スバルさんの優位性は殆ど無くなっていると思います。

なお、オプション設定の「非常時給電システム付100Vコンセント」は災害の多い日本ではこれからの必須装備になりますね。(自宅に大きな発電機を設置できる安心感があります。)

BRZ vs ロードスターRF2018/12/06 10:36

今月号(2019年1月号)のプレイドライブ誌のBRZ後期vsロードスターRFマイナー後の比較テスト取材時の走行動画を公開します。

ロードスターはシェイクダウンの為に未セッティングですので予めご了承下さい。

BRZ後期
https://youtu.be/YrndSZsJcRk

ロードスターRFマイナー後
https://youtu.be/OoshcIt5LLE

記録更新?2018/11/21 12:21

7月末に注文している新型スズキ・ジムニーですが、先日スズキディラーさんより連絡があり、小生の車は来年の3月引き当てとなったとのことです。

過去にスバルの車で6か月待ちは経験しましたが、8ヶ月待ちは初めての経験です。

後、4か月は絶対に死ねませんね。笑

知り合いの間でも、新型ジムニーが欲しいという声が多いので、これからも納期はかかりそうです。

スズキの工場の方々は大変だと思いますが、頑張って下さい。

新型フォレスター2018/08/03 10:50

昨日、いつもの埼玉スバル浦和店さんで新型フォレスターの2.5LNAに試乗してきました。

フォレスターは今乗っているXVよりも、かなり大柄なので、使い勝手を考えると小生のライフスタイルにはマッチしませんが、新型エンジンに興味が有ったのであえて乗らせて貰いました。

ターボエンジン仕様が無くなって旧型オーナーからは大不評の様ですが、常識的な走りの範囲では十分にパワフルだと思いますので、高速道路を狂ったように飛ばさない限りは全く問題は無いと思います。

残念ながら、サスペンションの味付けが大味で好みではありませんでしたが、ブレーキのタッチはスバルらしくて好感が持てました。

それにしても、アイサイトの制御はより緻密になり完成度が高く感じました。

これから発売が予定されている新型XVハイブリットが待ち遠しい今日この頃です。

想定外2018/07/25 14:32

一昨日の月曜休みに東京のスズキアリーナでジムニー、ジムニーシエラ、X・BEEの3車種を試乗しました。(全てAT車)

買う気でスズキディラーにお邪魔したのは数十年ぶりです。

外装のデザインと排気量で行く前はシエラを買う気満々で、ジムニーとX・BEEはついでの試乗でした。

X・BEEはとても良くできた1Lターボハイブリット車でしたが、現在の下駄車のスバル・XVとキャラが被るの事と外装が好みでは無かったので対象外でしたが、ついでに試乗したつもりの軽規格のジムニーがシエラよりも各部のセッティングが小生の好みに合ってしまい、この車を選択する事になりました。(シエラは良くも悪くも乗用車的にし過ぎた印象を受けて、競技車両に乗り慣れている小生には物足りなく感じました。)

納期は半年以上先なので来年の納車になりそうですが、隘路の多い趣味の神社巡りに重宝しそうです。

それにしても、乗りだしで200万円オーバーとは・・・。
もう、軽自動車は貧乏人の車等とは口が裂けても言えませんよね?

かなり魅力的ですね。2018/07/06 14:20

この車はかなり魅力的です。

軽規格のボディにオーバーフェンダーを付けてワイド化し、トレッドを広げ、排気量の大きいエンジンに変更するとは、スズキさんは車好きのツボを良くつかんでいますね。

なんで、同じ事をホンダさんはS660でやらなのでしょうか?

あのボディにオーバーフェンダー付けてフィットRSのエンジンを乗せたら大ヒット間違え無しだと思うのですが・・・。

美味しく仕上がっています。2018/03/27 12:48

先日の25日・日曜日は茨城中央サーキットで関東の地区戦でしたが、小生は浅間台スポーツランドでWRX・STI(VAB-D型)とロードスター(ND5RC)のテスト走行でした。

WRX・STI(VAB-D型)はサスペンションの設定変更の最終確認を行い、ロードスター(ND5RC)は全体的な仕上がりの確認を行いました。

どちらも良い仕上がりになっている事を確認する事が出来ました。

VAB-D型デビューツーウイン2018/03/06 14:00

3月4日に浅間台スポーツランドで開催されたJAF関東ジムカーナ地方選手権第1戦でアルファのWRX・STI(D型)がPN4クラスでデビューツーウインを獲得しました。

なお、このクラスにはアルファコンプリートVABが3台(1台はWエントリー)しました。

今回のPN4クラスのエントリーは8台と寂しい状態なので、これから盛り上がるように早急にタイヤ規定の変更をお願いしたいとPN4クラスの参加者全員が希望しました。

お待たせしました。痒いところシリーズの発売開始です。2018/02/28 10:39

足首でのクラッチ操作を可能にするND型ロードスターのクラッチストッパー「AA-1017」の発売を開始しています。

価格は3,800円で通信販売の場合には飛脚メール便(全国一律165円)がご利用可能です。

http://www.ms-alpha.co.jp/PageCstopa.htm