毎年恒例の・・・。2018/11/08 10:44

JAFCUPも終わって今年のアルファのワークス活動が終了しましたので、今シーズンの活動報告書と来年に向けての企画書をサポートを受けている各メーカーさんに送りました。

アルファはRIGID製品をサポートするメーカー的な立場と、各メーカーからサポートされるエントラントとしての立場があります。

サポートして頂ける各メーカーさんのバックアップがあってこそ、満足できるモータースポーツ活動ができていると常に感謝しています。

アルファのポリシーとして、目先の利益や多少の優劣でお付き合いするメーカーさんを変えたことは今まで一切ありませんし、これからもクビになったりメーカーさんが撤退しない限り相手先を変えることはありません。

過去最高の・・・。2018/11/02 11:57

画像は今回のJAFCUP北海道での無料ケータリングですが、これほど豪華なケータリングは初体験でした。(撮影し忘れましたが、この画像に写ってる料理以外に、地元牧場の超厚切りベーコンとフランクフルトが付いていました。)

聞くところによると、地元有志が頑張って食材を集めてくれたそうです。

ただ、残念なのは、前日のドライバーズブリーフィングで小生が質問するまでは主催者からケータリングに関しての案内が無かった事です。

事前に告知されなければ、無駄に昼食を用意してしまったと思います。

JAFCUP地域対抗2018/11/01 09:53

JAFCUPジムカーナでは地域対抗戦があり、参加選手の成績によるポイント集計により優勝地区が決まりますが、今年は開催地区が遠方なので参加者の所属地域のバラツキが大きくなり、本来なら8地区での戦いになるのですが、今年は「北海道」、「東北・関東」、「その他(中部、近畿、中国、四国、九州)」の3ブロックでの争いになりました。

結果として「東北・関東」が優勝しましたが、盛り上がりに欠けているので優勝した喜びはありませんね。(もう、地区対抗戦はやるだけ無意味な気がします。)

個人的にはJAFCUPは地区戦参加選手の1年に1回の頂上決戦であるべきで、全日本枠は不要な気がしています。(全日本枠がJAFCUPの本来の意味と意義を無くしていると常々感じています。)

写真は関東地区から参加した選手一同ですが、1年の集大成というイベントが終わってホットしている良い笑顔です。
(残念ながら2名ほど写っていませんが・・・。)

JAFCUPウイメンズクラス考2018/10/31 11:29

JAFCUPタイトルクラスに女性専用クラスが設けられて、今年で2年目になりますが、危うく不成立になるところでした。

今年のウイメンズクラスへの参加は関東の女性ドライバーだけが参加するという残念な状況となりました。

確かに北海道への遠征は費用も時間もかかるので、参加のハードルは高いとは思いますが、折角設けられたクラス存続の為にも、もう少し全国から参加して欲しかったと思っています。

確かに、女性が単独でPN車両を仕上げてジムカーナイベントに参加するのは経済的なハードルが高いと思いますし、各地区のレディースクラスがB車両で行われている事も参加者が少ない要因であると思いますが、JAFCUPのウイメンズクラスの参加車両規定がPNの2輪駆動である限り各地区のレディースクラスも同じ縛りを行うべきだと思っています。(ウイメンズクラスがB車両であったなら今回参加してくれた選手は誰も参加しなかったと思います。)

PS:一部誤解を生じる文言があるとの指摘がありましたので、修正しました。

JAFCUP20182018/10/30 15:00

10月27日~28日に北海道の新千歳モーターランドで開催されたJAFCUPジムカーナに参加してきました。

選手としては十数年ぶりに参加する全国レベルのイベントでしたが、素晴らしい運営に感激しました。(特にケータリングが過去最高でした。)

8年に一回の開催なので、気合いが違う様に感じました。

今回は事前にジムキタさんのメンバーが協力して盛り上げると聞いていましたので、チーム員にも声をかけて遠征しました。

残念ながら岡野選手はフリーターン区間での大きなロスで2位に甘んじましたが、同じチームSTPの東方選手が見事な走りで2年連続でウイメンズクラスチャンピオンを獲得しました。(ウイメンズクラスの2位もチームSTPの亀井選手が獲得しました。)

来年のJAFCUPは関東での開催ですが、今回のようなホスピタリティ溢れるイベントになれば嬉しいのですが・・・。(結構、ハードルが高いと思いますね。)

JAFCUPエントラントリスト2018/10/19 10:47

10月28日に北海道の新千歳モーターランドで開催されるJAFCUPジムカーナのエントラントリストがアップされています。
未だに受理連絡メールが来ないので心配していましたが無事に受理されている様です。

http://agmsc.site/wp-content/uploads/2018/10/2018JAF%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%95%E3%82%9AGM_%E6%9A%AB%E5%AE%9A%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%AA%E3%82%B9ver2.pdf

裏で色々とあった様で既に修正がありバージョン2に変わっていますが、併設クラスへの参加にも地区の推薦が必要だと初めて知りました。(愛知の選手を近畿で推薦したり、静岡の選手を北海道が推薦したりするのに違和感を覚えますが、その地区のイベントに参加していた選手なら納得ですね。)

まあ、これから色々と見えてきそうですが、些細なことには両目をつぶって最後の北海道イベントを楽しみたいと思います。

残念です。2018/10/18 10:21

今度はKYBさんなんですね。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181018-00000002-mai-bus_all

このところモータースポーツに関係するメーカーさんのデータ改竄が次々に明らかになっており、とても残念な気持ちです。

悲しいことに「信頼のニッポンブランド」が大きく揺らいでいます。

自動車メーカーでは「日産」、「スズキ」、「スバル」。
タイヤメーカーでは「トーヨー」。
ショックメーカーでは「KYB」。

とモータースポーツ界にとって欠かせないメーカーさんばかりです。

この際、全ての膿は出し切って再出発して欲しいと心から願っています。

アドバンの逆襲!?2018/10/11 11:01

アドバンA08Bのサイズ拡大がリリースされました。

噂では今度の全日本ラリー選手権に投入される様です。

いよいよ、アドバンの逆襲が始まりますね。

https://www.y-yokohama.com/release/?id=3109&lang=ja

昨日のJMRC東京ジムカーナ部会では・・・。2018/10/10 11:55

昨日の夜はJMRC東京ジムカーナ部会でした。

毎月のように議論が白熱する熱い部会ですが、今回も来年に向けてのタイヤ規制クラス区分に関して関東部会に提言する東京案についての審議で盛り上がりました。

今回決めた東京部会からの提言は来週の関東ジムカーナ部会に提出されて審議される予定です。(その日に結論が出るかどうか?は相変わらず不明ですが・・・。)

規則の変革には色々な意見が出てきますが、やはり当事者となる選手からの意見が重視されますので、今回の東京部会からの地区戦に関する案も地区戦上位者から聴取した意見が色濃く反映されています。

ただ、意見を言った限りはその意見に最後まで責任を持って行動して欲しいと思っています。(途中で意見を翻すことが無いようにお願いしたいですね。)

JAFCUPジムカーナ2018/09/19 16:09

関東の地区戦は9月16日に終了して、いよいよJAFCUPジムカーナへの参戦準備ですが、多くの参加予定選手はホテルやフェリーの手配を完了して、後は参加申込みをするばかりです。

主催者さんのホームページに掲載されている特別規則書では、参加申込み期間は9月21日から10月11日となっていますが、残念ながら本日の時点では参加申込書が見あたりません。

http://agmsc.site/jafcup-gm