2日間のお台場見学2018/11/06 11:46

11月3日~4日は筑波に続いてお台場のドリフトを見てきました。

常設サーキットとは異なる臨時コースでのドリフト競技の難しさが良く判りました。

3日はJAF公認の国内シリーズD1の最終戦で4日はFIA公認のIDCでしたが、どちらも激しい戦いでした。

両日を見て感じたのは、海外勢のドリフトの進歩が凄まじく、日本が発祥の地だとしても、すでに色々な面でレベル的に負けている印象を受けました。(特にロシア勢が強豪でした。)

これから、国内のドリフト業界は才能のある若い選手の発掘に全力を注がないと国内ドリフトの将来的が危ないと思います。

まずは、安価に練習できる場所の確保が急務だと感じています。

来年もJAF公認ドリフトを見守りたいと思っています。

台風24号の影響2018/10/02 15:02

列島縦断で猛威を振るった台風24号の強烈な風の影響で、家のアンテナの向きが狂ってBS放送が受信出来なくなりました。

建築事務所に連絡して対応をお願いしたら、早速電気工事会社が修理に来てくれました。

来てくれた担当者はパラボラアンテナの角度修正とアンテナ固定ワイヤーの補強をサクサクと処理してくれました。

どの世界でも同じですが、プロの仕事は見ているだけで気持ちよいですね。

お陰様で・・・。2018/09/06 10:58

小生は神社巡り等の大量の投稿でグーグルマップローカルガイドのレベル10になっていますが、アップした写真の閲覧数が1500万回を超えたそうです。

元来、凝り性なので、塵も積もれば山となるですね。

もうすぐ神社巡りも1000社に達しますが、引き続きノンビリ楽しみながら全国参拝を続けます。(神社は全国に8万社あるので・・・。)

小生の「神社巡り」ホームページ
http://jinjameguri.webcrow.jp/

思い出しました。2018/07/26 11:45

今回、スズキのジムニーを注文して思い出しましたが、免許取り立ての四十数年前にスズキ・フロンテに乗っていました。

バイクからの乗り換えだったので、結構ちょこまかした運転をしていた覚えがあります。

分離給油の2サイクルエンジンは音もうるさく煙も出ましたが、結構お気に入りでした。

この頃の軽自動車のナンバーは小さ目ですが、色は白だったのですね。

百聞は一見にしかず。2018/07/24 12:22

先日の22日・日曜日に筑波サーキットにおいてJAF準国内競技として開催されたD1グランプリ筑波ラウンドを観戦してきました。

今までドリフトの公式な競技会を見たことが無かったので、採点方法や競技運営に関して全く知らないで来ました。

今回、運良く見るチャンスに恵まれて、猛暑の中観戦することにしました。

まさに「百聞は一見にしかず」で、その開催規模と観客の多さに圧倒されました。

全日本ジムカーナをもっとメジャーにしてギャラリーを集めたいならば、今の流れの延長では無理だと感じました。

タイム計測と採点を合わせた「ケンブロックジムカーナ」をナンバー無しの800馬力オーバーの車で走らせる等の大きな変換が必要だと考えます。

ただ、小生はジムカーナは見る競技では無く、あくまでも参加する競技としての価値を感じているので、あえてメジャーにせず参加する選手が楽しめればオッケーだと思っています。

最終的には全日本は見せる競技、地区戦以下は参加する競技として考えるのが良いかもしれませんね。

筑波ラウンドのライブ動画は下記のURLで見られますが、生の迫力は伝わりませんね。今度はお台場で開催されるD1もスケジュールが合えば見ようかと思っています。

https://youtu.be/TOq8a6H8qEY

目が点になりました。2018/07/12 10:44

先日の東京ジムカーナ部会に向かう途中でゴミ屋敷の様にゴミを満載した車を見ました。

ストップランプは片切れで点灯する方はレンズが破損していました。
リアのウインドウガラスは無く、サイドミラーも普通の鏡が貼り付けられていました。(捕まらずに走っているのが不思議です。)

ナンバープレートは「品川」なので都心に拠点がある様ですが、結構話題になってますかね?

お伊勢参りグルメその12018/06/29 10:46

内宮の参道沿いの静かな所のあるお店「太助庵」の「伊勢うどんとよもぎ餅のセット」が一日目の昼ご飯でした。

正月に松坂桃李と杏がナビゲートしたNHKの「伊勢神宮特集」を見て探しまくって食べに行きました。

初めて食べる「伊勢うどん」はかなり美味しく、3種類のよもぎ餅もグッドでした。

おかげ横町の喧噪とは無縁のお店なので落ち着いて食事が出来ました。

お土産もここで親切な店員さんからゆっくりと説明を聞きながら選んで買うことが出来ました。

ホームページ
http://www.tasukean.jp/

グーグルマップ
https://www.google.co.jp/maps/place/%E5%A4%AA%E5%8A%A9%E5%BA%B5/@34.4592046,136.7202814,17z/data=!4m5!3m4!1s0x600450ece834b3e5:0xd41b64ebfa0bd911!8m2!3d34.4610208!4d136.7220131

伊勢の旅2018/06/27 10:37

2014年の12月頃から始めた神社巡りで全国の神社を800社以上お参りしましたが、肝心の「伊勢神宮」へのお参りはしていませんでした。

http://jinjameguri.webcrow.jp/

今までは全く行く気にならなかったのですが、何故か急に呼ばれた気がしたので、先日の日曜日から月曜日にかけて参拝することにしました。

実際に参拝すると想像とは違ったので驚きましたが、何度でも参拝する方々の気持ちが良く判りました。(これから何度も参拝する予感がします。)

さて、今回のお伊勢参りではグーグルマップを駆使して美味しいお店を探しては食べ歩きました。

食べログ等の評価よりもグーグルマップの評価の方が信頼性が高いと思っていますので、最近ではこの評価コメントを読んでから行く店を決めています。(小生もグーグルのローカルガイドで多数の評価を書き込んでいるので現在レベル10です。笑)

明日からは訪れたお店を順次紹介したいと思っていますので、よろしくお付き合い下さい。

どのお店も地元の方には有名なお店だとは思いますが・・・。

モントレーin嬬恋について2018/06/16 12:50

先日のモントレーin嬬恋で映画「オーバーロード」で使用したヤリスが仮ナンバーで走行したことに関していわれのない批判や抗議が出ている事に驚きました。
主催者のラリーに対する熱意と努力で正式な許可を受けてあの車を見事に一般道を走行させた事に感謝するのが本当のラリーファンだと思います。

以下は主催者の公式フェイスブックに書かれた説明文です。
これからも頑張って欲しいですね。

「MONTRE 2018においてCar No.1の競技車が臨時運行許可番号標(仮ナンバー)を受けて競技に参加した事について、臨時運行許可番号標を発行した嬬恋村や関係当局に対し多くの質問や、抗議の様な連絡やSNS上の書き込みがあるので主催者として公式の説明をさせていただきます。
当該車両は臨時運行許可申請の使用目的を「ラリー参加を目的」と明確に申請し、許可を受けているため本ラリーへの参加が可能です。
臨時運行許可の申請者は本ラリー主催運営団体のNPO法人 MOSCOで、ラリー開催期間に限り臨時運行許可番号標を参加者に貸与する形をとりました。
また、NPO法人 MOSCOはラリーの通過市町村や群馬県、長野県の警察本部の承諾を得ると同時に国土交通省、日本自動車連盟(JAF)の承諾を得て本ラリーへの正式参加を可能としました。

SNS等で一部のメディアが「仮ナンバーを付けての走行はカッコ悪い・・・」とか「幻滅した・・」などの書き込みを発信しておりましたが、今後 ラリー専用ナンバープレートの発行などの一つの足がかりになればと考え、許可まで多くの時間がかかりましたが実行したことを是非ご理解いただければと思います。」

PS:イベント当日のスタート付近に於けるヤリスの写真ですが、お世話になっている某社の社長が写っていました。笑

意外と見ていない・・・。2018/06/15 11:18

小生は邦画としては珍しく2回も見ましたが、ラリー関係者やモータースポーツ愛好者が意外と見ていないことを知りました。

ラリーストの中には「見るのが恥ずかしい」とか思っている人も多いと聞いて驚いています。

確かに映画としての仕上がりは突っ込みどころ満載でイマイチな面もありますが、実在の自動車メーカーやパーツメーカーが全面協力して完成した作品なので、小生としては映画館で見ることで貢献したいと思いました。

残念ながら一般の観客を多く呼べているとは言えない状況で、劇場公開は早期に終了する予感がします。

DVDで十分との声もありますが、やはり映画館の迫力ある音場で一度は見て欲しいと思います。