悩ましい状況2020/03/28 10:12

3月29日の桶川のジムカーナイベントが埼玉県の外出自粛要請を受けて直前ですが5月に延期されました。
外出自粛要請は少なくとも4月19日まで継続されるので、その間イベント開催は難しい状況になったようです。
この外出自粛要請は一都四県(東京、埼玉、千葉、神奈川、山梨)で出されています。
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0701/top-news/nw2020032601.html?fbclid=IwAR0hCf_8o8iL_tKiU6vyaSmyemGFemh8P9_YyOrYQ-GCk4WBLaMdCMHlg3I

なお、4月5日に浅間台スポーツランドで開催予定のJMRC関東チャンピオンシリーズ第1戦(JMRC千葉・東京シリーズ第2戦併設)は緊急事態にならない限り予定の通り開催するとのことで、現時点では延期も中止も無いとのことです。

また、4月12日に開催される予定の関東ジムカーナ選手権第3戦(さるくら・長野県)は開催事務局(南信パーツ内)に電話で確認したところ同じく「よほどの緊急事態が起きない限り開催する意向」との事でした。

何れにしてもオープンスペースでのイベントなので参加者や主催者が注意深く行動すれば限りなく感染リスクが低減すると思いますので、平熱を越える体温の人の参加取りやめや現地でのマスクの着用は必須だと思います。

ただ、イベント参加に関して家族からの強い引き留めが予想されますので、エントリーしていても自主的に参加しない判断をする選手が多いと予想しています。

宝探しは続く・・・。2020/03/25 16:25

前回は思いっきりエコ系タイヤのブルーアースGT(AE51)を発掘しましたが、アドバンシリーズにはまだこんなタイヤも残っていました。

アルファのお宝探しはまだまだ続きます。

お手本の様な・・・2020/03/17 11:27

3月15日のJMRC千葉・東京シリーズ第1戦(浅間台スポーツランド)で一番盛り上がったのはTW 280タイヤ以上で規制されたの最大参加者数のPN5Rでした。

優勝した大江選手はTW300のアドバンフレバ(V701)でオーバーオールを取りましたが、TW280クラスのお手本の様な素晴らしい走りでした。

次戦のJMRC千葉・東京シリーズ第2戦は同会場で4月5日に開催されますが、JMRC関東チャンピオンシリーズとのWタイトル戦となりますので、今回以上に楽しみなイベントになりそうです。

明日の浅間台に・・・。2020/03/14 17:14

明日、浅間台スポーツランドで開催されるJMRC千葉・東京シリーズ第1戦の会場にジムカーナ段位ステッカー(GRA)を持参しますので、発給希望の方はお声掛け下さい。

小生はゼッケン50番のパドックに居ります。

自己申告なので申請書は必要ありません。

http://alpharigid.stars.ne.jp/PageGRA.html

イベントに参加する皆さんへ2020/03/13 11:02

F1オーストラリアが直前で中止となりましたが。日本国内のイベントでも直前まで主催者には悩ましい状況が続きそうです。

イベントを開催して後に一人でも感染者が参加していたと分かった場合に深刻なダメージが出てしまいます。

主催者や他の参加者に迷惑をかけない為にも、参加する選手は体調が悪かったり体温が高い場合は無理して参加しないで下さい。

なお、明後日のJMRC千葉・東京ジムカーナシリーズ第1戦の主催者さんから下記の様なコメントが来ていますので皆で協力しましょう。

『千葉東京開幕戦は朝の参加受付で非接触温度計にて皆さんの体温を測定させていただく予定です。微熱が確認されましたら再検温していただき場合によってはお帰りいただく場合も考えられます。失礼のない様に心がけますので、ご協力お願い致します。』

関東のTW280クラス2020/03/12 13:44

今年から本格的に始まったTW 280クラスへの参加者数は地区戦で42名、千葉東京戦で38台となりました。

これは、小生が予想した以上にTW 280クラスが支持された事を物語っています。

ここまでに漕ぎ着けたのは署名活動や啓蒙活動を頑張ってくれた意識の高い若手選手達のお陰だと感謝の念が絶えません。

これからのジムカーナは彼等の様な若い選手によって作り上げて行くのだと確信できました。

この流れが全国の若手選手達の部会への働きかけで全国に広がる事を小生は夢見ています。

昨日の東京ジムカーナ部会では・・・。2020/03/11 10:39

昨晩はJMRC東京ジムカーナ部会でした。

シリーズは始まったばかりなので、まだ問題点が浮き彫りになっていない為か?審議する事も少なく競技会報告がメインとなりました。

確認事項として、来年のシリーズ表彰の日程が既に決まって発表されました。

・JMRC千葉東京ジムカーナシリーズ表彰式
2021年1月10日 北とぴあ(東京都北区王子)

・JAF関東及びJMRC関東ジムカーナシリーズ表彰式
2021年2月14日 椿山荘(東京都文京区)

表彰式参加を目指して今年も頑張って下さい。

次回のJMRC東京ジムカーナ部会は4月14日火曜です。
全日本シリーズや関東チャンピオンシリーズの開催後なので、色々な話題が豊富だと思います。

千葉・東京シリーズ第1戦2020/03/10 12:21

JMRC千葉東京シリーズ第1戦の参加者リストがアップされました。武漢肺炎の影響なのか?参加台数は合計で64台とさびしい状態ですが、気になるTW 280クラスは大盛況です。

http://gymkhana-chiba.sakura.ne.jp/sblo_files/chiba-gymkhana/image/20200315C283C28AC283EL.pdf?fbclid=IwAR28uMnwsWyRreR4j4KxmGHKKl350pPUQiazny12RwOVH6JpwgQP_ZIo_64

昨年の最終戦の総参加台数が86台でしたので、22台の減少となっていますが、エントリーメンバーを見るとこれからの流れが見えてきています。

今後の各シリーズの数戦の傾向を見て来年以降のクラス区分を検討する事になると思っています。

千葉・東京シリーズ開幕戦2020/02/26 09:58

3月15日に浅間台スポーツランドで開催されるJMRC千葉・東京シリーズ第1戦の規則書がアップされています。(第2戦、第4戦、第6戦共通)

http://www.chiba-gymkhana.com/2020narashino2.pdf

なお、受付は昨日から始まっていますが、締め切りが来週の3月5日木曜までと受付期間が10日間とかなり短いので要注意です。

クラスが増えてなんと18クラスでの開催になりましたが、今後の選手のニーズを知るには良いクラス分けだと思います。(数クラスが成立しない予想ですが・・・。)

今年の一番の注目はPN5F、PN5R、PN6クラスへの参加動向ですね。

地区戦のTW280タイヤ規制クラスでは2輪駆動のPN5クラスと4輪駆動のPN6クラスの2クラス制ですが、千葉東京シリーズではPN5クラスを前輪駆動のPN5Fクラスと後輪駆動のPN5Rクラスの2クラスに分割して今後のニーズを探ることになりました。

米国の規格であるUTQGのトレッドウェア値で規制する考えには賛否両論が有ることは判りますが、特定のタイヤを排除したり、特定のタイヤを無理矢理使えるようにする為に規則をその都度改正するやり方はいずれ破綻するのは目に見えていると思っています。

今年のJMRC千葉・東京シリーズでは2020/02/01 10:15

今年のJMRC千葉・東京シリーズ全戦(7戦)に参加した選手をシリーズ成績に関わらず皆勤のお礼としてシリーズ表彰式(2021年1月開催予定)に招待することに決まりました。

第1戦は3月15日から始まりますので、是非全戦参加を目指して下さい。

https://jmrctokyo-g.com/gymkhana2020.html?fbclid=IwAR36J-LMbzTXGt-9OOKmluG3jsW_XYsKxU6CmDfg2CcSqNxEAQjSYQ2smFE