BRZ後期型テスト2016/09/27 08:16

25日・日曜日のジムカーナレッスンに引き続き、翌日の26日・月曜日は浅間台スポーツランドでアルファBRZ後期型のテストを行いました。

今回のテスト担当ドライバーは昨年のN2チャンピオン(FD3S)の小林辰朗選手です。

小林選手が10月9日の全日本ジムカーナ選手権・第8戦(最終戦)IOXラウンドにスポット参戦するので、その練習も兼ねました。

当日はアジュールの川村氏も立ち合い、小林選手のセットアップにアドバイスを行いました。

20本近い走行で、いい感じになってきたので、イベント当日が楽しみになってきました。

それにしても、1日でBRZを乗りこなす小林選手は流石でした。
全日本チャンピオンの称号は伊達ではないですね。

走行動画はこちらです。

・2016年フリー指定コースB
https://youtu.be/9xxUE_x0juY

・2016年フリー指定コースD
https://youtu.be/6gjy_q3-Sxw

昨日はジムカーナレッスンでした。2016/09/26 10:08

昨日は浅間台スポーツランドで三か月ぶりにジムカーナレッスンを開催しました。

参加した受講生は午前中11名、午後6名となりました。

ジムカーナ走行が初めての生徒もいましたので、ジムカーナの魅力が伝わったなら幸いです。

次回の開催は10月30日・日曜です。
次回も多数の出ご参加をお待ちしています。

http://www.ms-alpha.co.jp/PageG.LessoninASL.htm

明日はジムカーナレッスン2016/09/24 08:07

明日は浅間台スポーツランドで3ヶ月ぶりに実施するジムカーナレッスンです。

久しぶりに雨の予報が無いので、気持ちよく走れると思います。

今日までの受講希望者数は9名ですが、その内初めて参加する方が6名なので、ジムカーナ伝道師としては気合いが入ります。

明日のジムカーナレッスンのレッスン料は無料ですので、ジムカーナ入門者の方はお気軽にご参加下さい。(走行費用は有料です。)
申し込みは本日の午後4時までとなっています。

詳細はこちらで
http://www.ms-alpha.co.jp/PageG.LessoninASL.htm

浅間台スポーツランドの走行費用はこちらで
http://www.asamadai-sl.sakura.ne.jp/page.free.htm

雨でも・・・。2016/09/23 08:22

昨日は浅間台スポーツランドで初心者のチーム員(チームSTP)の特訓をしました。
車は全て入門者には最適なBRZでした。

昨日は終日雨で、残念な路面コンディションでしたが、滑りやすいウエット路面での練習は、ドライバーの欠点が浮き彫りになるので、爽快に走れませんし、荷物が濡れるのが嫌ですが、初心者には最適だと言えます。

結局、フリー走行に来た他のお客さんは午前中2名、午後1名だったので、走り放題となりました。

小生も先日の反省とウェツトセッティングの確認を行い、有意義な1日を過ごせました。

小生が会長を務めるチームSTPでは随時チーム員を募集していますので、ジムカーナ入門者はお気軽にお問い合わせ下さい。
http://www.ms-alpha.co.jp/PageSTP.htm

今度の25日(日曜)は同会場で3ヶ月ぶりにジムカーナレッスンinASLを開催しますので、初心者・入門希望者の方のご参加をお待ちしています。
http://www.ms-alpha.co.jp/PageG.LessoninASL.htm

全日本ジムカーナ選手権・IOXラウンド2016/09/21 06:43

10月8日~9日に富山県のIOXアローザで開催されるJAF全日本ジムカーナ選手権・第8戦(最終戦)のインフォメーションがアップされています。

http://2016jgc8.car.coocan.jp/

エントラントリスト
http://2016jgc8.car.coocan.jp/entry.pdf

アルファからはPN4クラス(66番)にWRX・STI(VAB)で岡野博史選手、PN3クラス(42番)にBRZ後期で小林辰朗選手がそれぞれ参加します。
両名共にパイロンコースが得意なので好成績を期待しています。

IOXアローザは個人的にも大好きなコースなのですが、残念ながら来年の中部地区開催は鈴鹿サーキット・南コースになりましたので、パイロンジムカーナが好きなジムカーナファンの方は是非観戦して欲しいと思います。

BRZ後期型・デビュー戦2016/09/20 07:23

9月18日にツインリンクもてぎ・マルチコースで開催された、2016年JMRC関東チャンピオンシリーズ第8戦でアルファBRZ後期型をデビューさせました。

当日は大雨で、フルウェツト路面での戦いとなり、A052のウエット性能を100%引き出すことが出来ず、結果は6位(参加17名)となりました。

ただ、1年ぶりのBRZでの参加だったので、入賞出来ただけでも上出来だと、個人的には満足しています。

次戦は10月16日に群馬県の宝台樹スキー場で開催される最終戦ですが、出来るだけ走り込んで、より上位を目指したいと思っています。

走行動画(2本目)
https://youtu.be/H5sVGHWSum0

インカー動画(1本目)
https://youtu.be/YVmGYjQp13E

BRZ後期デビュー戦2016/09/17 07:47

明日の18日・日曜日にツインリンクもてぎ・マルチコースで開催される、JMRC関東チャンピオンシリーズにBRZ後期でドライバーとして参加します。

このBRZ後期での練習は殆ど出来ていないので、良い成績は望めませんが、実戦テストのつもりで気楽に参加してきます。

それにしても、新しい車・新しいタイヤでのイベント参加は色々と不安を感じますが、反面ワクワクもしますね。

この感覚は何十年・何百回イベントに参加しても変わりません。

明日のエントラントリスト
http://www.jmrckg.com/img/c08/c08-ent.pdf

感覚の違い2016/09/16 09:12

ネットでBRZの購入金額に関して、こんな記事を見つけました。
http://clubrz.jp/article/?p=6521

小生はBRZの競技ベース車両を乗り出しで250万円程度だと考えているので、見積もりで400万円に達する事に驚愕しました。

世間一般ではBRZはこんなにも高額な車の印象なのでしょうか?

小生は昔から「同じエンジンなら一番軽くて安い車が是」だと思ってきました。

これでは、若者が買えないスポーツカーと言われても仕方ないですね。

まあ、BRZのベース車両をフルにPN車両化したら車両+改造費で350万円程度は必要になるので、若者にはハードルが高い事になりますが・・・。

ただ、今回の86・BRZのビッグマイナーチェンジで、沢山の中古競技車両が市場に流れているので、それを若者が買って各種競技に参加するチャンスが増え、モータースポーツが活性化する事を期待しています。

R888Rについて2016/09/15 07:57

最近トーヨータイヤから発売された「R888R」はJMRC関東ジムカーナ部会においてはSタイヤに分類されました。
http://www.jmrckg.com/

9月18日のチャンピオンシリーズ第8戦から適用されますのでご注意下さい。

現在、関東の各部会では来年に向けてのタイヤ規則を検討していますが、なかなか難しい問題があり決まりません。

来週の関東部会でも話し合われると思いますが、選手の為にも早めに決定して欲しいと思います。

なお、JMRC東京ジムカーナ部会からも先日の部会で話し合って決めた、新たな規定案を提出します。

BRZの最低重量について2016/09/14 07:41

JAF・PN車両規定に於ける、BRZの最低重量に関して小生の解釈は間違えていました。

これまで、車両型式が「ZC6」であれば、全て最低重量は同一であると解釈していいましたが、同一型式であってもJAF登録番号が異なる場合には、それぞれのJAF登録番号ごとに区分されるので、JAF登録番号が「JF163」である前期型の最低重量は「RA」の1190kgが適用され、JAF登録番号が「JF165」である後期型の最低重量は「R・Customize Package」の1220kgが適用されます。

なお、86においても同様に、前期型は「RC」の1190kg、後期型は「G」の1210kgが適用されます。

小生の理解不足で大変ご迷惑をおかけしました。