86・BRZホイホイ?2017/06/27 17:00

25日・日曜日にもてぎ南コースで開催されたJMRC関東チャンピオンシリーズで、九州の恋の浦で起きた「ロードスターホイホイ」に似た現象が86/BRZにも発生しました。

こちらはロードスター(ND)の様なフェールセーフでは無く、連続した左回りで燃料が片寄ってエンジンがストールする現象でした。
(全日本の第1戦でも同様な現象が発生していたとの情報もあります。)

見てる限りではハイスピードコーナリングが上手い上位の数台が餌食になりました。
(小生はコーナリング中に下手くそなカウンターが当たったので発生は免れました。苦笑)

今後のもてぎ南コースでのイベントの際には、意識して燃料はかなり多めに入れる必要がありますね。

関東チャンピオン戦エントラントリスト2017/06/22 12:10

ツインリンクもてぎ南コースで開催される、JMRC関東チャンピオンシリーズ第5戦のエントラントリストがアップされました。
http://www.jmrckg.com/img/c05/c05-ent.pdf

今回もPN3クラスは25台エントリーと大盛況です。

PN3クラスの将来の為に・・・。2017/06/07 15:31

関東の地区戦に参戦している有志が、今後のジムカーナPN3クラスの将来のために、関東地区戦及びチャンピオン戦のPN3クラスに参加している選手にアンケートを配布して回答を集計しています。

そのアンケート結果をふまえて、JMRC関東ジムカーナ部会に意見書を提出する事になりました。

現場で起きている問題点を肌で感じている選手自らが、このような動きをすることはとても嬉しいことだと思っています。

JAF及びJMRCの役員各位には、選手からの切実な要望に目をつぶることなく前向きに審議して欲しいと切望します。

明日はチャンピオン戦2017/06/03 10:40

明日は茨城中央サーキットで開催されるJMRC関東チャンピオンシリーズ第4戦に参加します。

先週の浅間台での地区戦に続いて、PN3クラスは24台と大盛況です。
http://www.jmrckg.com/img/c04/c04-ent.pdf

相変わらずの激戦でポイント獲得するのも大変ですが、老骨に鞭打って頑張ります。

このクラスが寂れたら本当にジムカーナの危機が訪れますので、何が何でも保護して行きたいですね。

スバルからの嬉しいプレゼント2017/04/13 10:26

先日、スバル関係者からこんな嬉しいプレゼントを頂きました。

社名変更を記念した、スバル360のチョコレート詰め合わせですが、見た目も可愛いく味もグッドでした。

脱帽です。2017/04/11 12:12

9日の日曜日は浅間台スポーツランドで関東チャンピオン戦第2戦でした。

アルファコンプリートBRZ(後期)に乗る東方紀美恵選手が超スリッピーで難しい浅間台スポーツランドのウェツト路面でBRZを見事に操り、並み居る男性陣を蹴散らして2位/28台中を獲得しました。

BRZがレディスドライバーに最適な事を九州の山家靖子選手に引き続き、またもや証明してくれました。

なお同時に、東方選手はアドバンA052装着車両に於けるトップタイムもマークしました。

小生も東方選手に軽く蹴散らされた一人なので、彼女には脱帽です。

関東チャンピオン戦第2戦2017/04/06 15:35

4月9日・日曜日は浅間台スポーツランドでJMRC関東チャンピオンシリーズ第2戦です。
http://www.jmrckg.com/img/c02/c02-ent.pdf

参加台数は昨年実績よりも残念ながら13台程減少していますが、PN3クラスは2台ほど増えて28台のエントリーとなり、昨年よりもさらに盛り上がって来ています。

昔のようにポイントを獲得するだけでも大変なクラスなので、やりがいがありますね。

シーズン開幕2017/03/14 11:30

3月12日・日曜日にJMRC関東チャンピオンシリーズ第1戦が筑波サーキット・ジムカーナ場にて開催されました。

BRZ・86のワンメイククラスと言えるPN3クラスは29台ものエントリーとなり、事前の予想の通り超激戦となりました。

小生もアルファBRZにて参戦しましたが、走行リズムを最後まで掴めずに結果は13位とポイントすら獲得できない結果となりました。

ただ、今回の1位~5位までをアドバンA052が占めたことが、個人的にとても嬉しかったので、自分の結果は最悪ですがそれほど落ち込んでは居ません。

次のイベント参加は3月26日にツインリンクもてぎで開催される全日本ジムカーナ選手権第1戦にアルファWRX・STIで参戦する岡野選手のサポートとなりますので、精一杯サポートに徹します。

JMRC関東シリーズ・タイヤ規定2017/01/11 12:34

JMRC関東ジムカーナシリーズに於けるN及びB車両のタイヤ規定が正式に発表されました。(昨年同様にPN及びSAは全日本規定と同じ)

(1) 1銘柄で単一コンパウンドかつ国内販売が30サイズ以上のラインナップを有 する事。

(2) 上記(1)を満たしたタイヤで、かつタイヤ接地面にタイヤを一周する連続した 複数の縦溝を有している事。

(3) 上記(2)の溝はトレッドウェアインジケータ(スリップサイン)が出るまで維持 されている事。
http://www.jmrckg.com/kisoku/2017kiso.pdf

なお、シーズン途中であっても国内販売されるタイヤサイズが30サイズを超えたタイヤは使用可能になるとの解釈です。

太っ腹!!2016/12/24 11:02

来年のアドバンスカラシップの実施案内がネットにアップされました。
http://www.yrc.co.jp/cp/motorsports/scholarship/

なんと来年は全国の入門シリーズまでスカラシップ対象となりましたので、JMRC関東ジムカーナ部会関連の各都県シリーズもスカラシップ対象です。(嬉しいことにJMRC関東ジムカーナフェスティバルまでスカラシップの対象です。)

過去に例の無い程スカラシップ枠を増やして入門イベントの活性化を促進してくれるヨコハマさんには感謝します。

これで、低迷している入門イベントが活性化する事を期待しています。