WRX・STi(VAB)D型の開発日記更新しました。2017/10/19 15:12

WRX/STI-Dモデルの開発日記を更新しました。
http://www.ms-alpha.co.jp/PageVAB-D.html

納車予定は12月なのでまだ2ヶ月近くありますが、既に各部のパーツ手配と調査を行っています。

車両が納車されしだい慣らしを完了してPN車両化して、新旧の正確な比較テストを行います。

スイフトスポーツ(ZC33S)の適合パーツ2017/10/13 11:38

新型スイフトスポーツ(ZC33S)のアルファ及びリジット適合パーツをアップしました。

・リジット・ブレーキパッド
・リジット・クラッチストッパー
・アルファ・ヒールプレート
・強化エンジンマウント

http://www.ms-alpha.co.jp/PageNew.htm#302

スイフトスポーツZC33S2017/09/15 10:59

スイフトスポーツZC33Sのカタログをゲットしました。

かなりリーズナブルな価格体系ですね。

ただ、ギヤ比が旧型と同じでありながら、エンジンのトップエンドが低いのが気がかりですが、10月1日に鈴鹿で開催される全日本ジムカーナ選手権 第8戦に阪本選手がPN3クラスに持ち込むとの情報がありますので、そのポテンシャルを現地で生で見られそうです。

来年からはクラス区分が変わって新型スイフトスポーツ(ZC33S)はPN2クラスに参戦する事になりますので、PN3クラスでの参戦は今回とJAFCUPで最後になります。

来年以降は、シビック、アバルト、Z34等がライバルになりますので、鈴鹿ではこれらの車とのポテンシャル比較が大切になりそうです。

スイフトスポーツ(ZC33S)の格好いいプロモーションビデオもアップされています。
https://youtu.be/eTF-e92at0c

新型スイフトスポーツ2017/08/02 10:25

新型スイフトスポーツの予約が始まっている様です。

重量は1tを下回っている様ですしハブもPCD114.3の5Hらしいのでドライブシャフトの強度も大丈夫そうですが、タコメーターの画像を見るとレッドゾーンの設定回転数が6250rpmと低めになっているのがやや気がかりです。

発売は9月からとの事なので、JAFCUPに持ち込む選手がいるかもしれませんね。

何はともあれ楽しみな一台ではあります。

シビックタイプR2017/07/29 11:26

新型シビックタイプRが発売開始されましたね。
http://www.honda.co.jp/CIVICTYPE-R/

サイドブレーキレバーが無いので、現状のジムカーナでは使用できないのがとても残念ですが、オートテストやノーサイドジムカーナならばそれなりに楽しめそうです。

期待して良いですか?2017/07/27 12:05

スズキさんが2017年9月12日から開催される第67回フランクフルト国際モーターショーで、新型「スイフトスポーツ」を世界初公開すると発表した様ですね。
http://www.rallyplus.net/39186

小生もこの車にはかなり期待しています。

まずは、車両重量が1000kg前後、エンジンパワーが150ps以上、ホイールサイズが従来型と同じPCD114.3の5ホールであればジムカーナベース車両として、まずは基本合格ラインに達していると思います。

400万円以上の車が主力になりつつあるジムカーナのPN2クラスに低価格の風を送り込んで欲しいですね。

ND型ロードスターの強化エンジンマウント2017/07/21 10:20

遅ればせながらND型ロードスターのエンジンマウントをラインアップしました。

本製品は純正エンジンマウント加工タイプで、価格は1500、2000ともに¥27,800(本体価格)です。

詳細はこちらで。
http://www.ms-alpha.co.jp/PageEgm.htm

GT“Limited・High Performance Package”2017/05/31 14:56

今日のアルファのパドックにはトヨタ86の「GT“Limited・High Performance Package”」なるグレードの車が収まっています。

BRZのGTと同様にザックスサスペンションとブレンボキャリパーが装備されています。

先日、この車で浅間台スポーツランドを走りましたが、非常に完成度が高い車だと感じました。

あまり改造せずにスポーツ走行を楽しみたい人にはお勧めなグレードだと思います。(ジムカーナ競技車両にフル改造するならBRZのRカスタマイズドパッケージで十分ですが・・・。)

やっと戻っています。2017/05/18 11:23

一昨日から昨日かけて、スバルさんの年間表彰式にお呼ばれして、福岡に行ってきました。

流石に自動車メーカーさんのイベントは規模が半端無いですね。

今回のイベント会場にはBRZ後期モデルのSTIコンセプトカーが展示されていましたが、このままの仕様(塗装も含み)で発売されるなら、かなり人気が出そうですね。

表彰式では郷ひろみのライブショーが行われましたが、とても61歳とは思えない素晴らしい声量とパフォーマンスに驚きました。

ジムカーナ界の某スターと郷ひろみがダブって感じるのは、小生だけでは無いようですね。(どちらもプロ意識が素晴らしい!!)

頑張ってくれています。2017/04/28 14:33

エビスサーキットで開催された全日本ジムカーナと同日に九州では地区戦の第3戦が開催されました。

第1戦と第2戦では同じチーム員の後塵を拝していた山家丈夫選手ですが、今回はアドバンA052を装着したアルファ・フルコンプリートBRZで見事にクラス優勝を獲得してくれました。

同じフルコンプリートでありながら結果が全く出せない小生に変わって、沢山のコンプリーカーユーザーが良い結果を出してくれて、心から感謝しています。

http://www.ms-alpha.co.jp/PageBRZ2016.html