GRヤリスRZHPファーストインプレッション2020/09/23 10:59

9月21日は筑波サーキットコース1000でGRガレージさいたま中央主催のGR4の試乗会でした。

試乗したグレードはRZHPのフル装備でしたが、とても良く仕上がってる印象を受けました。

このGR4は今後名車になるのが確実なスポーツカーなので買って損は無かったと確信できました。

エンジンパワーは排気量なりでしたが、ターボラグを感じさせない吹け上がりはまるでスーパーチャージャーの様なので、ジムカーナに適したエンジン特性だと思います。(後、数百回転上が回ると完璧なのですが・・・。)

気になっていた4WDモードは予想に反してノーマルモード(60:40)が好印象でスポーツモード(30:70)は個人的に好みに合いませんでした。

今の一番の懸念は作り込みが凄いので改造に関しては慎重に考えないとレベルダウンする可能性がある事です。

なお、個人的には競技に参加しない人にはRZHPを買ってノーマルで乗る事を強くオススメします。(特にサスペンションの改造は慎重にすることが肝要です。)

『ちょこっとモビリタ×GR YARIS』2020/09/19 10:06

『ちょこっとモビリタ×GR YARIS』と銘打ったGRヤリスの試乗会が富士スピードウェイで今日開催される様です。

https://mobilitas.gazoo.com/posts/8911025?fbclid=IwAR155uTJdu90o7qY0-ShrsddzkSZBI81PAIwMRm2u8Dnmz1XlPE6GzKf63A

僅か1,000円で「ウォームアップ先導走行1周後、自走3周(2周タイムトライアル)」とは大盤振る舞いなので満員必至ですね。

ディーラーでの市街地試乗やサーキットでの先導車付き無料試乗会よりも競技指向の小生の様な人間には魅力を感じます。

次回の9月30日も満員御礼確実ですが、タイムトライアルと言うことは全開走行することだと思いますので、案内にヘルメット等の安全装備に関しての記載が無いことが気になります。(履き物の注意だけはあります。)

GRヤリスRZHPが全日本ジムカーナデビュー2020/09/15 11:48

9月13日に福岡県の恋の浦で開催されたJAF全日本ジムカーナ選手権に於いてGRヤリスRZHPが地元のダートラ選手によってデビューしました。

https://youtu.be/maL8zg7sYII

車両はディーラー車両ではなく参加した選手の個人所有車という事なので、驚くほど早く納車されたようです。(アルファのオーダーしたRCは9月29日の納車予定です。)

車両は室内以外はノーマルとのことで、1本目はダンロップのβ02、2本目は純正装着のミシュランPS4Sで走行されたとのことです。(RZHPなので前後に純正トルセンLSDが装着されています。)

どの4WD車両でも同じ傾向ですが、ラインオフ状態でのジムカーナ走行はかなり難しいので、今回の結果は当然の帰結だと思います。(RCにオプショングラベルデフを装備してフルに改造してからが正確なポテンシャル評価になると思っています。)

まあ、難しければ難しい程セッティングするチューナーの腕の見せ所なので、小生としてはやり甲斐を感じます。

参考動画
ラインオフ状態でのWRX・STI(VAB)
https://youtu.be/X-fQonD9gTs

RCの詳細判明2020/09/04 13:56

ヤリスGR4RCのスペックや主要装備等が正式にアップされました。

https://toyotagazooracing.com/jp/gr/yaris/price/specs/

本カタログでのRCの記載は画像の部分だけです。

いよいよ明日2020/09/03 11:02

いよいよ明日がGRヤリスの正式な発表ですね。
https://toyotagazooracing.com/jp/gr/yaris/

まあ、既に正式契約も終わってGR4RCの納車待ち状態なので、「何を今更」とは思いますが・・・。

今、一番知りたいのはGRガレージの競技用パーツの設定と価格なので、明日の発表でそれらの正確な内容が判ると嬉しいですね。

今回は過去の新型車購入に於いて経験したことが無い程色々とゴタゴタしましたが、根が単純な性格なので納車が近くなりパーツの手配を始めると、やっぱりいつもの通りワクワクしてきます。笑

BRZ(ZC6)の受注終了2020/07/11 10:17

8年間楽しませてくれた2LモデルのBRZはいよいよ7月20日で受注が終了するそうです。

https://clicccar.com/2020/05/05/974886/?fbclid=IwAR2v8Y3CmS7-MiaScWkprZXbP44MKXjK3HVvk7V-3GfERkXAni1gkDdyKWU

次期モデルのエンジンは2.4LNAとの事ですので2Lモデルとしては最後になります。

全日本ジムカーナ選手権や関東の地区戦では現行の86/BRZはPN3クラス(来年からはJG6)になりますが、次期モデルは排気量が2Lを越えるのでPN2クラス(来年からはJG7)になりますので、新たなライバル車両との性能比較が気になりますね。

なお、関東のPN車両のTW280クラスは現状では2輪駆動は全て同じクラスであり、たとえ将来的に前輪駆動と後輪駆動に分かれたとしてもライバルは全ての後輪駆動になります。

今のご時世に競技ベースのGR4RCや後輪駆動の楽しい車を販売してくれることに対してトヨタの豊田章男社長には感謝するしかありません。

思い余って・・・。2020/07/08 09:59

いざ車を注文すると、幾つになってもやっぱりワクワクしますね。

これからの改造に関してあれやこれや考える、納車までの楽しい時期が始まりました。

そんなこんなで、フェイスブックにヤリスGR4のオーナー(予定)のグループページ(閲覧はメンバー限定です。)を思い余って作ってしまいました。

https://www.facebook.com/groups/1196161284065108

これから色々な情報を共有したいと思っていますので、ヤリスGR4を購入して競技に参加予定の方は是非メンバー登録して下さい。

ヤリスGR4正式発注しました。2020/07/01 11:03

朝一番で「マイネッツさいたま中尾」を通じて「RCグレード・スーパーホワイトⅡ」にオートエアコン、インタークーラーウォータースプレー、トランスファー&センターデファレンシャル(グラベル用)のメーカーオプションを追加したヤリスGR4を正式にオーダーしました。(RCグレードの生産は正式なオーダー順だと聞いたので急ぎました。)

なお、事前予約のデポジットは無効とのことですが、GRのホームページに下記のような記載がありましたので、デポジットされている競技関係者はGR事務局にメールにて連絡の上でキャンセルすることをお奨めします。

「・先行予約対象 GR YARIS 1st Edition 以外の他グレードへの変更の場合先行予約はキャンセル扱いとなります。何卒ご了承くださいませ。
※20年、21年に競技に参戦予定であり、「RCグレード」をご購入予定の方は、当事務局までご連絡をお願いいたします。」

それにしても、正式な注文開始が始まっても「RC」の仕様詳細が不明なことに驚きです。
今回のGR4の発注はまるで闇鍋を注文したような状況です。笑

でも、注文した以上は気合いを入れて色々と開発しますのでご期待下さい。

ヤリスGR4開発日記:http://www.ms-alpha.co.jp/PageGR4-Kaihatu.html

なんとも困った事態です。2020/06/27 10:11

ヤリスGR4(GXPA16)ファーストエディションの事前予約は来週の6月30日火曜で終了し、競技ベースのRCモデルを含めていよいよ7月1日水曜から商談が始まるのですが、今日現在でも詳細(車両本体やオプションの価格)が不明です。

なお、オートサロンで競技関係者に伝えた「事前予約して貰えればRCに切り替え出来るので、急ぎ車両を手配したい場合には競技関係者の方もデポジットに申し込んで下さい。」という話は聞いた人の誤解?との事でRCを購入する際にはデポジットを解約する必要があると言われています。

アルファではトヨタの社長の肝いりでモータースポーツの為に開発された車両であり、86・BRZを世に送り出してくれた感謝の意味も含めてGR4の購入を決めましたが、今のようなグダグダな状況では国内の多くの競技関係者のモチベーションは下がる一方です。

昨日の時点で各グレードのオプション展開が判明しましたが、 RC専用オプションの「トランスファー&センターデファレンシャル(グラベル用)」がどのような内容なのか?が不明でジムカーナ走行でもこれを選択して問題ないのか?が判るまで注文が出来ない状況です。

いよいよなのですが・・・。2020/06/16 10:23

ヤリスGR4の先行発売モデルの商談がいよいよ2週間後の7月1日から始まりますが、なにやら残念な情報が入ってきました。

https://www.as-web.jp/rally/592078?all&fbclid=IwAR0cCr30s_-bsQiNhYCMrQ7ZznMrUmkNsByAk7U6XJpjpXYTI9nbQOmYZvY

この情報では今回発売されるヤリスGR4は来年のWRCに参戦することは無さそうです。

ただ、アルファとしてはWRCに参戦するかしないか?は関係なく、その車のポテンシャル次第で開発するかどうか?を決めるので全く影響はありません。

今の最大の懸念はRCモデルの詳細(基本装備及びオプション展開等)が不明な事と、RCモデルを購入する際にファーストエディションの事前予約が有効かどうか?についてです。

コロナ禍の影響でトヨタの開発陣も大変苦労されているとは思いますが、出来るだけ早い情報展開をお願いします。。