心配になります。2018/08/09 11:29

8月19日に富山県のイオックスアローザで開催される全日本ジムカーナ選手権のエントラントリストがアップされました。

http://2018jgc8.car.coocan.jp/entry.pdf

総参加台数が120台と一昨年の162台から42台も減少しました。
確かにジムカーナ参加者が減少傾向にあることは判っていますが、素晴らしい運営で人気のあるイオックスラウンドがここまで減るとは予想外でした。

一番気になるのは、PN3クラスが11台と一昨年の25台から14台も減っている事です。

来年への車両乗り換えを見据えてエントリーしていないかもしれませんが、残りの2戦のエントリー数が心配になります。

タイヤコストの高騰、車両選択への不安、10戦開催によるコストアップ等が主な要因ではありますが、これら全てはJAFの規則及び規定変更で解決可能だと思いますので、危機感を持って素早く対応して頂きたいと切望しています。

イオックスラウンドのインフォメーション
http://2018jgc8.car.coocan.jp/

速報ページ
http://2018jgc8.car.coocan.jp/sokuhou.html

リザルトページ
http://2018jgc8.car.coocan.jp/result.html

みんな頑張っています。その12018/08/07 11:38

8月5日に宮城県で開催された全日本ジムカーナ選手権第7戦・菅生ラウンドでリジットサポートの河本晃一選手が大柄なZ34を上手くコントロールして3戦連続2位表彰台を獲得しました。
残念ながらチャンピオン獲得は無くなりましたが、残り3戦での活躍を期待しています。
https://youtu.be/6Ri8kWxb1tU

西高東低?2018/07/28 11:30

全日本ジムカーナ選手権第7戦SUGOラウンドのインフォメーションページにエントラントリストを含む大会情報がアップされています。

当日の競技結果もリザルトページにアップされそうなので便利ですね。

ただ、ユーチューブで競技のライブ中継をD1の様にして貰えたらもっと嬉しいですが・・・。

インフォメーション
https://www.sportsland-sugo.co.jp/race/20180805_guymkhana/

エントラントリスト
https://www.sportsland-sugo.co.jp/event-data/2018/0805_alljpn-gymkhana/entrylist.pdf

あまり話題になっていませんが、エントラントを見て判るように残念ながら今回はPN4が不成立になっています。

これで3戦が不成立になりましたが、西の方は今の所全戦成立していますので、不成立の要因は種々あるとしても西高東低な様です。

ただ、今のまま放置したらPN4クラスは来年以降はもっと厳しい状況になると推測されますので、JAFには早急な対応が望まれます。

百聞は一見にしかず。2018/07/24 12:22

先日の22日・日曜日に筑波サーキットにおいてJAF準国内競技として開催されたD1グランプリ筑波ラウンドを観戦してきました。

今までドリフトの公式な競技会を見たことが無かったので、採点方法や競技運営に関して全く知らないで来ました。

今回、運良く見るチャンスに恵まれて、猛暑の中観戦することにしました。

まさに「百聞は一見にしかず」で、その開催規模と観客の多さに圧倒されました。

全日本ジムカーナをもっとメジャーにしてギャラリーを集めたいならば、今の流れの延長では無理だと感じました。

タイム計測と採点を合わせた「ケンブロックジムカーナ」をナンバー無しの800馬力オーバーの車で走らせる等の大きな変換が必要だと考えます。

ただ、小生はジムカーナは見る競技では無く、あくまでも参加する競技としての価値を感じているので、あえてメジャーにせず参加する選手が楽しめればオッケーだと思っています。

最終的には全日本は見せる競技、地区戦以下は参加する競技として考えるのが良いかもしれませんね。

筑波ラウンドのライブ動画は下記のURLで見られますが、生の迫力は伝わりませんね。今度はお台場で開催されるD1もスケジュールが合えば見ようかと思っています。

https://youtu.be/TOq8a6H8qEY

プレイドライブ9月号2018/07/03 12:54

昨日届いたプレイドライブ8月号の巻末予告に9月号の特集案内が出ていましたが、4WDファンには非常に気になるテーマだと思いますので、定期購読されていない方も是非読んで欲しいですね。

全日本ジムカーナ砂川ラウンド2018/05/31 12:14

6月17日に北海道の砂川で開催される全日本ジムカーナ選手権第5戦のエントリーリストがアップされました。

http://agmsc.site/wp-content/uploads/2018/05/2018JGC-Rd5_Provisional_Entry-list.pdf

選手権対象クラスへの参加者は昨年の70台から激減して46台になっており、3クラス(PN4、SA3、SC)もが不成立となりました。

クラス毎に色々な要因があるとは思いますが、やはり共通する一番の要因は8戦から10戦になったことだと思っています。

ただ、想定内と言っても35%も減るとは思いませんでした。

これは明らかなJAFの失策です。
(8戦を10戦に増やす事は選手の誰一人として望んではいなかったと思います。)

9月の九州ラウンドは僅か2週間後に鈴鹿ラウンドがあるので、北海道と同じ様な参加者の減少傾向が懸念されます。

便利な時代ですね。2018/05/19 10:14

昔は雑誌が出るまで自分が参加していないイベントの結果は判りませんでしたが、ネットが普及している現在ではリアルタイムで順位が判るので嬉しいですね。

今日から始まっている全日本名阪ラウンドの速報を色々な思いを巡らせながら見ています。

やはり、公開練習なので限界ギリギリのアタックの影響なのか?上位陣のパイロンタッチが多いですが、明日の本番にはキッチリと合わせてくるでしょうね。

速報は下記のページで。
http://race.k-ryu.net/

全日本エビスラウンド2018/04/21 10:48

今日から明日にかけて福島県のエビスサーキットで開催される全日本ジムカーナ選手権第3戦の速報ページがアップされていました。

http://time.coursein.net/index.php

ライブ感があり良く出来ていますが、ペナルティの有無が判らないのがちょっと残念な感じです。

それにしても全クラスでミスコースが発生しているのが気になりますね。

昨年の選手権対象の参加者数が113名でしたが。今年は99名と14名も減少しています。

これには種々の要因があると思いますので、JAFの早急な対応が望まれます。

最高のレディースドライバー2018/04/11 13:40

会社移転の準備で毎日プレイドライブTime Machineで過去に遡っています。

画像は1990年2月のプレイドライブですが、年一回の全日本ジムカーナでレディスクラス優勝の青木幸子選手です。

関東の地区戦でパイロンの魔術師と異名を取るあの岡野博史選手に勝った唯一の女性ドライバーでした。

悪意のある噂2018/04/05 11:23

チーム員の全日本ジムカーナ選手権への参加を小生がチームオーダーで禁止しているという根も葉もない悪意のある噂を流している人が居ると聞きました。

小生が代表を務めるチームSTPでは「意図的な競技規則違反」及び「練習会でのノーヘル走行」以外での除名規定はありません。

今年の全日本ジムカーナ選手権にチームSTPメンバーが参加していないのは、それぞれ色々な理由があって参加していないだけです。

「全日本に参加したらチームをクビなる。」とかあり得ない噂を流すのは辞めて欲しいと思います。

中村誠司ならやりかねないと思われている事は小生の不徳の致すところですが、そんな卑劣な事は人生哲学としてもすることは一切ありませんので、宜しくお願いします。