BRZ(ZC6)の受注終了2020/07/11 10:17

8年間楽しませてくれた2LモデルのBRZはいよいよ7月20日で受注が終了するそうです。

https://clicccar.com/2020/05/05/974886/?fbclid=IwAR2v8Y3CmS7-MiaScWkprZXbP44MKXjK3HVvk7V-3GfERkXAni1gkDdyKWU

次期モデルのエンジンは2.4LNAとの事ですので2Lモデルとしては最後になります。

全日本ジムカーナ選手権や関東の地区戦では現行の86/BRZはPN3クラス(来年からはJG6)になりますが、次期モデルは排気量が2Lを越えるのでPN2クラス(来年からはJG7)になりますので、新たなライバル車両との性能比較が気になりますね。

なお、関東のPN車両のTW280クラスは現状では2輪駆動は全て同じクラスであり、たとえ将来的に前輪駆動と後輪駆動に分かれたとしてもライバルは全ての後輪駆動になります。

今のご時世に競技ベースのGR4RCや後輪駆動の楽しい車を販売してくれることに対してトヨタの豊田章男社長には感謝するしかありません。

思い余って・・・。2020/07/08 09:59

いざ車を注文すると、幾つになってもやっぱりワクワクしますね。

これからの改造に関してあれやこれや考える、納車までの楽しい時期が始まりました。

そんなこんなで、フェイスブックにヤリスGR4のオーナー(予定)のグループページ(閲覧はメンバー限定です。)を思い余って作ってしまいました。

https://www.facebook.com/groups/1196161284065108

これから色々な情報を共有したいと思っていますので、ヤリスGR4を購入して競技に参加予定の方は是非メンバー登録して下さい。

本庄サーキット2020/07/07 10:57

「本庄サーキット」では数年前よりJAF公認ジムカーナイベントが開催されていないので、足が遠のいていましたが、ネットの情報からの推測では経営者が変わった様です。

今までの「本庄サーキット」から「GOLDEX本庄モーターパーク」に名称変更も行われた様です。

今の所、小生が関係するジムカーナイベントの開催は予定されていないので全く影響はありませんが、経営母体が変わってどのような運営になるのか?は気になります。

https://www.goldex.jp/info/20200704/?fbclid=IwAR1w44ss6bTMdQl_pXZ2wOLmLLbRbCMI5t0fmcYtAhqFj5HR7jTZAPYdZFQ

ヤリスGR4正式発注しました。2020/07/01 11:03

朝一番で「マイネッツさいたま中尾」を通じて「RCグレード・スーパーホワイトⅡ」にオートエアコン、インタークーラーウォータースプレー、トランスファー&センターデファレンシャル(グラベル用)のメーカーオプションを追加したヤリスGR4を正式にオーダーしました。(RCグレードの生産は正式なオーダー順だと聞いたので急ぎました。)

なお、事前予約のデポジットは無効とのことですが、GRのホームページに下記のような記載がありましたので、デポジットされている競技関係者はGR事務局にメールにて連絡の上でキャンセルすることをお奨めします。

「・先行予約対象 GR YARIS 1st Edition 以外の他グレードへの変更の場合先行予約はキャンセル扱いとなります。何卒ご了承くださいませ。
※20年、21年に競技に参戦予定であり、「RCグレード」をご購入予定の方は、当事務局までご連絡をお願いいたします。」

それにしても、正式な注文開始が始まっても「RC」の仕様詳細が不明なことに驚きです。
今回のGR4の発注はまるで闇鍋を注文したような状況です。笑

でも、注文した以上は気合いを入れて色々と開発しますのでご期待下さい。

ヤリスGR4開発日記:http://www.ms-alpha.co.jp/PageGR4-Kaihatu.html

必読です。2020/06/30 11:20

今月号のプレイドライブ8月号の山野選手の「ジムカーナへの提言」はジムカーナ関係者にとって必読な記事だと思います。

2ペダルクラスの参加車両を「4WDとミッドシップを除くP車両」+「TW280規制タイヤ」としてサイドターンの要らないコース又はサイド使用禁止にすれば参加者が増える可能性があると小生は思っています。

https://playdrive.jp/?fbclid=IwAR20a-uuvKV74q88EeyrYQvzFQhZEhiQ4euJQHC56NgDMZ9Kgn2RMHGnNEs

残念なお知らせ2020/06/24 10:11

今年のJAFCUPはジムカーナもダートトライアルも開催中止が決まったとのことです。

http://jaf-sports.jp/news/detail_000546.htm?fbclid=IwAR1qbLRHuzgcxUMlB1kVtwq6t8-aOFJfvG3RkyQue0qJ-AjXITdsjgiSco0

JAFCUPを目指して地区戦に参加している選手にとってはモチベーションダウン必至ですが現状での中止判断は致し方ないと思います。

各地区でイベントが再開されているのは大変喜ばしいのですが、コロナ感染対策に真剣に取り組む姿勢をみせてくれる主催者以外のイベントへの参加は選手やスタッフの安全が担保できないので参加を躊躇ってしまいます。

特に密に関して野放図な考えの主催者のイベントは感染リスクが高いので避けたいと思っています。

Let's Go To Gymkhana ~勝利の対価は童貞卒業!~2020/06/10 10:36

G6ジムカーナを舞台にした小説があることを最近知りました。

【Let's Go To Gymkhana ~勝利の対価は童貞卒業!~】
https://kakuyomu.jp/works/1177354054882035801?fbclid=IwAR0w32SdC9N2CeGbLQrtgVxg1P_SHvn6NAh45lj-1QG-5Hh96nxZU51j_ew

初稿から3年半を費やして今年の3月に完成したジムカーナ小説です。

作者は富山県のジムカーナドライバーさんですが、「トレジャー・レーシングサービス代表大橋悟」なる人物が出てきます。(多分、小生もよく知るあの方がモデルだとは思いますが・・・。)

ヒロインの「大橋薫子(大橋悟の妹)」のモデルさんに是非会ってみたいですね。

嬉しい記事2020/06/06 10:49

少し前の記事ですが、ジムカーナを良く理解しているライターさんが書いてくれた様です。

記事の取材対象になっている「G6ジムカーナ」の創設に立ち会った人間としては嬉しい限りです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/14d983e69dba43e54c9a20c2c10ffde7be2b1039?fbclid=IwAR3Ln9Eqf5U-nXpWkxQSB8m3cw8oqpw8JmHn_pM2F4O8Pob7sKRICCzvUm0

1日でも早く思いっきりジムカーナを楽しみたいですね。

訃報2020/06/02 10:05

5月25日に元オートルックの社員で旧テトラクリエイトの代表だった田中博之氏が腎臓癌で亡くなり、5月31日に鴻巣市の祭場にて葬儀が行われました。

田中氏は長年レーシングスーツの製作に携わり、多くのモータースポーツ関係者との知己がありましたので、事前にご案内したかったのですが、葬儀会場の広さとご遺族からの希望で事前にお知らせする事が出来なかった事をお詫びいたします。

小生はラリーからジムカーナまで40年以上の間、田中氏の関わったレーシングスーツだけを身につけてきました。

アルファのTETRXレーシンググローブも田中氏にコーディネイトして頂いた逸品なので、これからも大切に守って行きたいと思います。

JAFからの公示2020/05/28 10:29

JAFより中国武漢発祥の新型コロナに関しての公示として「国内モータースポーツ活動再開に係る対応について2020年05月27日」がアップされました。

https://jaf.or.jp/common/news/2020/20200527-001?fbclid=IwAR0_WJJb4jTcxFPE7AFu4cb4k0r2DlNLn7p3imLPRSbUIFwZSjGq38rkaoY

この中で一番重要なのは【基本的な感染対策のあり方の例】 の内容です。
https://jaf.or.jp/-/media/1/2590/2662/3188/20200527_1.pdf?la=ja-JP

この内容を全て満足させる事が出来るのはパドックが広くトイレなどの設備の整った常設のサーキットで開催される全日本レベルのイベントだけのような気がします。

特に「トイレの蓋を閉めて汚物を流すよう表示する。 」の部分を厳守しようとすると簡易トイレや和式便器しなかい会場でのイベント主催は不可能になります。

なお、小生が気にしていたコースの慣熟に関しても指針が出ています。

それにしても今回の公示では既に中止としたイベントの復活を認める内容なので、もし7月以降に全てのイベントが復活して全戦が開催されたら参加選手の負担は恐ろしい事になりそうです。