JAF関東ジムカーナ地方選手権2022/01/18 13:05

本年度のJAF関東ジムカーナ地方選手権のクラス区分及び各クラスのタイヤ規定がJAFより公示されました。
https://motorsports.jaf.or.jp/-/media/1/3375/3379/3402/3404/4002/20220114-02_01.pdf

これで、正式にオープンになりましたのでスッキリしました。

アルファワークスの岡野選手は新型BRZにアドバンA052を装着してJG7クラスに参戦しますが、強豪選手が大挙して参戦するとの噂があるので見ごたえのあるシーズンになりそうです。(小生もアドバンA052を装着してJMRC関東チャンピオンシリーズに参戦する予定です。)

個人的には異常に摩耗する現在のPNタイヤをJAFの動きに先んじてPNクラスから完全に排除したJMRC関東ジムカーナ部会の方々の英断にエールを送りたいと思います。

目が点に・・・。2021/12/28 12:13

日曜日のジムカーナレッスンin浅間台の会場で確認したBRZのフルハーネスシートベルトの取付状態です。(中古でこの車を買ったオーナーが気の毒です。)

明らかなJAF国内競技車両規則違反状態です。
これほど安易な装着方法を見たのは初めてなので目が点になりました。

驚くことに、この取付状況でジムカーナの地区戦や全日本戦に参戦していた様ですので、来年の主催者は要チェックですね。

「スピードPN車両規定・第 1 条 安全規定  1.1 )安全ベルト」
4点式安全ベルト等(フック式、固定式)を追加装備する場合、安全ベルトは、ワンタッチ式フルハーネスタイプとし、第4編細則「ラリー競技およびスピード競技における安全ベルトに関する指導要綱」および下記条件に従うこと。
1)既設の安全ベルト(3点式等)を変更することなく、4点式安全ベルト等に取付けられているフックを用い容易に既設の安全ベルト取付け装置に着脱できる構造の4点式安全ベルト等を追加装備すること。
2)4点式安全ベルト等は競技走行中のみ装着することが許される。したがって、それ以外の通常走行時は既設の安全ベルト(3点式等)を装着すること。
3)安全ベルト装着による乗車定員変更は許されない。

「ラリー競技およびスピード競技における安全ベルトに関する指導要綱」
車体構造上の必要により補助座金を付けなければならないとき、もしくはメーカーの取り付け部を使用しないで新設する場合は、必ず次の補助座金を使用しなければならない。

PNとは?2021/12/18 15:28

小生が頻繁に書き込む「PN車両」に関してネットを検索しても意味が分からないという方が居るようですので簡単に解説しておきます。

PN車両とはJAFがスピード行事(ジムカーナやダートトライアル等)に於ける車両改造区分で、比較的改造範囲の狭いナンバー付車両です。

車両区分は改造範囲で下記の様になっています。
ナンバー付:P、PN、N、SA、B、AE
ナンバー無:SA、SAX、SC、D

小生が現在メインとする改造クラスは「PN車両」と呼ばれれるクラスで改造範囲が狭いクラスですが、「サスペンション(ピロ不可)」、「ブレーキパッド&シュー」、「強化クラッチ(フライホイール交換不可)」、「強化エンジンマウント&ミッション・デフマウント(純正形状)」、「タイヤ&ホイール(制限有)」、「LSD」、「ファイナルギア(制限有)」、「バケットシート」、「フルハーネスベルト」等が交換・変更できますので結構費用がかかります。

改造の詳細は下記を参照してください。
https://motorsports.jaf.or.jp/-/media/1/3375/3379/3400/3462/3464/3484/2021_jaf_03_kitei_speed_tech_reg_20210101.pdf

アドバンAPEX・V601国内販売開始2021/11/11 13:26

アドバンAPEX-V601の日本国内販売が開始されました。

アルファでもTW280タイヤクラス用としてテストします。

なお、購入はAmazonが窓口になりました。(通常の販売ルートでは購入できません。)
https://www.amazon.co.jp/ADVAN-APEX-V601-225-40R18/dp/B09GFK4PGF/ref=sr_1_3?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&crid=ZU7KN9NKV1KU&keywords=v601+advan&qid=1636604295&sprefix=V601%2Caps%2C263&sr=8-3

JAFCUPジムカーナの参加資格2021/10/07 12:07

2021年JAFCUPジムカーナの特別規則書では参加受理優先順位は下記の通りとなっています。
http://2021jafcup.car.coocan.jp/tokki1.pdf

第14条 参加受理優先順位
1. 当該年度全日本選手権シリーズの各クラス10位までの者 (2021 年10 月10 日時点)
2. 当該年度各地区の地方選手権シリーズ各クラス6位までの者 (2021 年10 月3 日時点)
3. 組織委員会の選考に基づく者。
ただし前項1.および2.に定めてある参加資格および優先順位を妨げてはならない。
4. クラスWomenの参加者は女性(公的な書類等による性別が女性(FEMALE))とし、且つ前項1.~3.の何れかを満たさなければならない。

JAFCUP対象クラスは下記の11クラス
JG1~JG10及びクラスWomen

全国の地区戦で全日本と同じJG1~10クラスを設けているのは関東地区だけなので、全日本選手権のシリーズ10位以内及び関東地区戦のシリーズ6位以内の選手以外は全て優先順位3になると解釈できます。(参加申込が既定の180台を超えた場合の選考に主催者は頭を悩ましますね。)
https://motorsports.jaf.or.jp/-/media/1/3375/3379/3402/3404/3406/1076_cms_20201229164649_13771_00001.pdf

各地区でバラバラのクラス区分は地区戦だけでも再度全国で統一する必要があるように小生は感じます。(地区ごとの実情に合わせるクラスは別途設ければ良いと思います。)

新型BRZ/GR86の車高について2021/09/24 11:37

86前期型で指摘されたウインカーの高さ問題が新型BRZやGR86でも問題になる事を指摘されました。

幸いアルファBRZは現状で最低地上高が約95mmでウインカー位置は規定下限の35cmをクリアしていますので問題はありませんが、これ以上車高を下げると保安基準に抵触する可能性があります。(ナンバー付モータースポーツでは国が定める保安基準を順守する必要がありますので要注意です。)

なお、測定する部位(発光部?リフレクター部)によって判断が分かれそうですので、正確には陸事での確認が必要です。

「ZN6型86に於ける車高問題」
http://www.ms-alpha.co.jp/PageBRZ.html#2012.01.24

新型BRZテスト開発準備中2021/08/21 11:50

月末の納車まで後10日なので、テスト開発に必要なパーツを準備しています。

先ずは肝心なタイヤホイールから準備しています。

今回のBRZもタイヤは従来の通りアドバンタイヤから各シリーズ規定に合致する銘柄をチョイスし、ホイールも同様にエンケイのRC-T5を準備しました。
http://www.ms-alpha.co.jp/PageBRZ-ZD8.html#2021.08.21

ブレーキパッドはリジット、サスペンションとLSDはクスコ、シートベルトはウイランズ、牽引フックはオクヤマ、バケットシートはブリッドをチョイスしていますが、プレイドライブ誌の取材までにバケットシートが届かない可能性があるので、その際にはノーマルシートで取材を受ける予定です。

フルハーネスシートベルトの取付2021/06/12 10:19

より高い安全性とホールド性を期待して純正装着の3点式シートベルトからフルハーネスシートベルトに交換するのは競技車両では常識ですが、取付方法に関しては万が一の為に競技車両規則で厳密に規定されています。

最近、フルハーネスシートベルトを取付する際にボディへの穴あけを嫌って簡易的にシートの取付ボルトを流用して取り付けている車両を見かけます。

どのように取り付けるのか?はそれぞれの自由ですが、万が一の事故の時のシート本体の車外放出のリスクを考えると小生としてはお薦めできません。

安全性が担保できない取付方法でフルハーネスシートベルトを取り付けるなら純正3点式の方がかえって安全かもしれません。

アルファ・アイボルト&アイボルトキット
http://www.ms-alpha.co.jp/PageEye.htm

個人的に小生は腹部へのダメージを考慮して5点式以上のフルハーネスを推奨しています。

全日本ジムカーナ選手権第1戦について2021/03/11 10:35

全日本ジムカーナ開幕戦のエントリーリストがアップされました。
(パソコンからの閲覧が困難なのでPDFでの公開にして欲しいですね。)
https://www.shakedown.info/2021al-japangymkhana-1/?fbclid=IwAR0vr28uQG6MkJPB8nd0LK5msxcIKcEssSf8LOT1DEqYWrQfUTjfZ4iP8IU

結構、車や人の入れ替わりがあって驚きました。

PNクラス(JG5)の参加車両の内、10台中7台がGRヤリスでエボⅩは僅か2台だけのエントリーになり、JG7クラスのFD2シビックも僅か1台のエントリーになりましたので、全日本ジムカーナ選手権に於いてPNクラスの年次制限変更を実施しても、その影響は最小限だと思います。

なお、27日土曜日の公開練習と28日日曜日の本番の風景は下記のユーチューブにて放映されるとの事です。

27日公開練習
https://youtu.be/uXGa9qYmrhk

28日本番
https://youtu.be/HHZtQ7DY6_Q

PS:最近、全日本ジムカーナ選手権規定の「2)参加車両名は15字以内とし、必ず車両名(型式ではなく通称名:ヴィッツ、マーチ等)を入れること。」に準拠していない参加車両名がエントリーリストに散見されることが気になっています。(主催者からのチェックは無いのでしょうか?)

時代は動くのか?2021/03/05 14:13

時代は動くのか?

https://youtu.be/sd3wRgfMSWk

2ペダルクラスはサイドターンが不要なコースにすれば車種の選択幅も広がり盛り上がると思っています。